三茶散歩ONLINE STORE本店はこちら

【三軒茶屋】三茶で食べに行くならあなたはどっち? 同じジャンルで厳選2択!#1「焼肉・らーめん・大衆居酒屋」人気3ジャンルをそれぞれ厳選!

三軒茶屋で食べる飲む
この記事は約3分で読めます。
三茶散歩からのお知らせ

三茶と言えばこの大衆割烹!新旧揃って超名店!すずらん通り「味とめ」と奥三茶「コマル」

三軒茶屋には飲み屋さんが集まるエリアがいくつもあります。三角地帯は中でももっとも有名な区画ですが、その他にもすずらん通り、栄通り商店街、その先の裏三茶、最近では茶沢通りを少し奥に進んだ奥三茶エリアが人気のとなって注目を集めています。

当然「三茶で飲む!」となるとそれはもういくつもの居酒屋さんがあり、どれがいいなんてなかなか決められません。ですので今回は「この通りに、この店あり」という観点で三茶を代表する名店をご紹介したいと思います。

三茶散歩からのお知らせ

いつだって三軒茶屋の顔「大衆割烹 味とめ」

まずはすずらん通りに古くからあり、三茶のヒトなら知らないとは言わせないお店「大衆割烹味とめ」さんです。味とめさんは最近建て替えをされ、以前の場末な店内とはずいぶんと様子が変わったと思われるかもしれません。ですが味とめのママも今でも元気にそろばんをはじいておられ、お店の活気は今でも顕在です。

冬は味とめ鍋が定番で、シメにうどんが付いてきます。大きなおにぎりはお子さんに喜ばれ、家族連れも少なくありません。また空いたテーブルで女将がお通しを作り始めたり、それを頼んでもないのに渡してくれたり(笑)、とても下町三軒茶屋の雰囲気が味わえる大衆居酒屋です。三茶が初めての友人がいれば是非こちらに連れて行ってあげてください。

三茶散歩からのお知らせ

奥三茶に若者が集う大衆割烹あり「コマル」

最近三軒茶屋に注目が集まったきっかけが大きく2つあります。それは相次ぐタピオカ屋さんの出店ラッシュと、奥三茶エリアのトレンドです。奥三茶とは三軒茶屋駅と下北沢をつなぐ茶沢通りにあり、西友からさらに下北方面に5分ほど離れた一画を指します。

そして近年この奥三茶エリアが若者が集まって飲むお店が多くなり、その象徴として挙げられているのがマルコ、ニューマルコ、コマルの3軒です。とくにコマルは立ち飲みでありなあら週末は常に満席。提供される料理は「割烹」と謳うだけに非常に丁寧に盛りつけされており、食べるだけじゃなく見ても楽しめる満足感の高いお店です。是非店内の大型円型カウンターで立ち呑んでみてください。

同じ大衆割烹居酒屋でも すずらん通り の「味とめ」と奥三茶の「コマル」はとても雰囲気が異なります。ですがそれぞれのお店はこのエリアの顔と言える人気店です。それぞれのエリアは他にもお店が連なっていてはしごするのも困りません。すずらん通りならいそげんや、ばん。奥三茶ならたまやや酔直。通りを週ごとに変えて三軒茶屋を毎週楽しむこともできます。是非夜の三茶散歩をしてみて下さい。

三茶散歩
三茶散歩

いかがでしたか?三茶の2択選手権。

三茶女子
三茶女子

そんなタイトルではなかったよね。

三茶散歩
三茶散歩

焼肉、ラーメン、大衆居酒屋とかなり人気なジャンルだったので厳選するのがとても難しかったです。でもいろんなお店がある三茶から納得いく2店まで絞り込んだと思っています。是非迷ったらこの2択から選んでみてください。

三茶散歩からのお知らせ
三軒茶屋で食べる飲む
よろしければシェアお願いします
この記事を書いたヒト
三茶散歩

ビジョンは「いま暮らす場所が楽しければ、人生はもっと豊かになる。」三軒茶屋を生活の拠点にして人生が楽しく豊かに過ごせるきっかけを作ってます。 三茶イベント協力、三茶コーディネートやブランドビジョン&ロゴ、ネーミング制作。空室・店舗の空き時間活用コンサルもご相談下さい。

よかったらフォローしてね
三茶散歩
タイトルとURLをコピーしました